日本文藝アートコンペティション

アーティストは本業として、制作活動を続けることが難しい現状にあります。

一人でも多くのアーティストの制作支援に繋げ、また常に新しい才能を発掘する役割を担うために、所属・画歴を問わず全国から美術作品を公募し、公募作品の中から最優秀作品・入選作品を選考。

当該アーティストに制作活動資金として賞金授与を行います。

アーティストの感性を存分に出した自由な作品を期待します。